ブルーノごはん

チキンのカレークリーム煮

かか
飾り付けでクリスマスディナーにもおすすめ

インスタ映え度 

子ども大好き度 

節約度     

材料 (3~4人前・9本分)  1人前 150円

材料

  • 【A】鶏の手羽元 約400g
  • 【A】ギリシャヨーグルト 100g
  • 【A】生姜チューブ 1cm
  • 【A】にんにくチューブ 1cm
  • 【A】カレールー 1片
  • 【A】塩胡椒 少々
  • 【A】醤油 少々
  • 舞茸 1袋
  • しめじ 1袋
  • にんじん 1個
  • パプリカ 1個
  • 牛乳 200cc
  • コンソメの素 大1/2
  • マジックソルト 少々
  • バター 10g
  • 小麦粉 大1

使用プレート

平面プレート

作り方(調理時間40分)

【A】をジップロックなどに入れて半日以上冷蔵庫にねかせる。

ポイント

私はいつでも作れるようにお肉が安い時に買って1の状態のものを冷凍庫で保管しています。冷凍庫に入れる場合は作る当日の朝、冷蔵庫にうつして解凍させ夜のご飯作りに使います。チキンカレーや別の料理にも使えるので便利!

舞茸は手でさいて、しめじは石づきを切り落として一口サイズにする。にんじんは型抜きして余った部分はみじん切り、パプリカも同じようにする。

ホットプレートの温度を『MED』に設定して、オリーブオイル(分量外)をひいたら手羽元の両面に焼き目がつくまで焼く。

野菜、きのこ類をいれて蓋をして『LOW』で約12〜15分焼く。

小麦粉、ジップロックに残ったつけ汁、コンソメの素、バター、牛乳(2回に分けて)をかき混ぜながら加える。とろみがついたら出来上がり、バケットを添えて召し上がれ!

 

ブルーノのホットプレート(グランデ)を2年使った感想

今日はわたしが愛してやまないブルーノのホットプレートを紹介します!
ブルーノの1番の良さはなんといっても『見た目』!! 出しっぱなしでもおしゃれな外見はもちろん、料理の見栄えも5割増しでグーーーンとUP!

続きを見る

-ブルーノごはん

Copyright© kar's Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.